カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:春のゲストハウス
先日は桃の花が、今回は梅の花が満開です~(*´∀`)♪



春には様々な木の花が咲きますね♪

しかしこの開花と言うのは、同じ地域でも、気候や気温がちょっと違うだけで時期がまちまちなんですよね(;・ω・)



開花時期は、その地域での農業にとって気候の状態を把握するための目安になるので、見逃してはいけない自然の合図なんです。

寒い日がどれだけ続た、気温が上昇して暖かい日が何日から始まったのか、そして温度が土にどれだけ蓄積されたのか、などなど、花が咲く条件が満たされた時期を逃さずにいれば、その地域の気候が読めるようになってくるそうです。

植物や自然の変化で気候を読む農家さんは、学者のような知識を備えているのですごいですね
(*´ー`*)カンゲキ♪
関連記事
スポンサーサイト
先日、滋賀県高島市にある農業公園「マキノピックランド」に用事があって行ってきました~

あいにくの雨で、余り園内の見学などは出来ませんでしたが、名物のメインストリートのメタセコイア並木をちょっと見れました♪





圧巻ですね(*´∀`)♪

こうやってシンボルツリーがある風景は、見れただけでも何だか満足してしまいます(*´ω`*)

雲の上のゲストハウスにも、こんな並木…とは言いませんが、何かしらの目印になるシンボルツリーがあったら良いですね~



ちなみに、マキノピックランドには多くの果樹の木が植えられているので…

収穫のシーズンになって、実がたくさんなったら、また訪れたいと思っています~(*´ー`*)
関連記事
カテゴリ:紹介
雲の上のゲストハウスは、西方寺平の集落の中にあり、この地域を岡田中、そして複数の地域を含めた地区を「加佐地区」と呼ぶのですが…

なんと、なんと~♪

この度、加佐地区の周辺ガイドマップが出来ましたのです~♪



サイズは手頃な大きさで、全体が綺麗な青磁色をしていてデザインが可愛いく仕上がっています~(*´∀`)♪



加佐地区オススメのロケーションに雲の上のゲストハウスが紹介されています♪


折り畳み式の地図~♪開くと大きいので、写真に収まらず(;・ω・)

地図には分かりやすく、車での移動時間が書いてあるので、この地区を車でまわるのにいい目安になります。
便利♪

ガイドマップはゲストハウスに置いていますので、是非手にとって見てみて下さいね~(*´ー`*)
カテゴリ:作物や植物など
先日の桃の木の様に、どんどん上へ大きく成長し、大木になる力強い果樹の木があります(*´∀`)♪
見ていて感動ものですよね~♪



その木を大木の様に仕立てて行くのを、大木仕立てと言って、果樹の木をそのまま上へ成長させて、でっかい木にする方法があります。

自然のまま、木の好きなままに成長させるのも良いですよね♪

果樹としては、実がちゃんとならないとか、余りにも大きくなったら手入れが出来なくなるとか、大変な事が多々あるけど、その土地のシンボルツリーとしては最適ですよね♪

木が、そこの景観の中でシンボルとしてそこに居るって、ランドスケープにとって大切な事ですよね(*´ω`*)

ちなみに実を毎年つける果樹の木は、小さく手入れがしやすいように育てられ、大木の様に大きく育つことがどうしても出来ない事があります。

毎年、精一杯に実をつけ続ける事で寿命が短く、そして病気や寄生、災害に弱い為に長生きが出来ないので、ちょっと残念だったりするのです(;・ω・)


木のある風景~♪琵琶湖です~

木の一生は色々とありますが、木が望む成長に合わせて、一緒に暮らしていけたら良いですよね(*´ー`*)


関連記事
カテゴリ:自然
今日は、舞鶴からちょっと行ったところに、凄く立派な桃の花が満開になっていると聞き、見てみたいな~っと思い、その桃の木がある福井県のペンション秋岡屋さんを訪れてみました~(*´ω`*)


桃の花が満開~

まるで巨大な梅の木のようです♪

二階まで届く桃の木なんて、びっくりです!



建物と一緒に暮らしている桃の木。自然との共存です(*´∀`)♪

この秋岡さんのペンションですが、実は雲の上のゲストハウスよりさらに山へ登った所にある「赤岩山小屋」と呼ばれるログハウスを施工した方と同じ方が手掛けたそうで、面白いつながりを感じました♪

ゲストハウスもこの様なシンボルツリーと一緒に成長していきたいですね~
(*´ー`*)
カテゴリ:自然
春が来たのですね~(*´ω`*)



梅の花も咲き始め、春の到来を感じますね♪

こうやって木が花を咲かせるのは、とても綺麗ですね(*´∀`)♪



こうやって花を見ていると、植物が花を咲かせる意味を考えて…何となくしみじみします。

と、言うのも…

木が歳をとって衰えると、花芽がたくさんつくと言われているのです。
後世に子孫を残すために、力を振り絞って花を咲かせているのですよね(;o;)

花が散り、やがて実を結び、結果が残る…

何だかこう考えるだけで、自然は奥が深いもので、人間の一生にも似たものですね(*´ー`*)
先日、土地をテーマにしたセミナーがあり、ちょっとした期間、軽井沢に滞在していました~


唯一、写真に納めれた軽井沢の風景♪

ほとんど宿泊施設でセミナーばかりで缶詰め状態でしたが…

(;・ω・)

そこで何となくですが、地域や土地ってなんだろう、本当のランドスケープとはいったい何なのか、深く考える切っ掛けとなりました。



数々、存在する地域、そこの土地には、深い深い歴史があって…

災害や、戦争や事件などなど…たくさんの出来事があった。



それを経て今の風景が作られているのを、しっかりと分かった上で、地域や景観を作って行かなければ、根本的な問題を残したまま、表面的なものが出来上がってしまうので…

しっかりとその土地を勉強して、その土地に合わせた、問題を解決できる方向に向けた地域、景観を作る、そこを忘れない…(;・ω・)

的な長いテーマでしたが、ほぉ…っと深く考えさせられました。

雲の上のゲストハウスのある地域では、特に昔から水害が多く、近くを流れる由良川の氾濫で、田畑などの土地が壊滅的な被害があって、飢饉が起きたりと、なかなか川沿いは難しい土地になっている中、人は山や谷で住み続けて、自然と共存してきていたのかな、と、歴史を見ていくと、そんな気がしてきました。

数年に一度起こる大きな水害や、山の上での過酷な生活の中で作り上げてきた地域、この風景は、簡単に計画したり、デザインして出来るものでは無いですね(;・ω・)



これより、もっと良い地域、景観を作るってなると、次に何が必要になってくるのか?

自給自足に特化した地域作りや、エネルギーを再生可能にして、自然と共存して生きていける地域、どんな災害にも強い地域作り、そして気持ちが癒される素晴らしい景観…


これは海外のとある田舎のベンチです。和みますね~

土地や地域が抱えている問題と上手く付き合い、良いものを作り上げる想いって、大事ですよね♪


自然と共存~的なデザイン♪

ちなみにこのセミナーの時は、クロアチアのミカン農家さんや、ドイツで通訳をされている方が来られていて、なんか外国語が飛び交う懐かしい光景でした~
(*´∀`)♪


以前、ドイツに住んでいたので、そこで見てきた風景や地域を、日本の風景や地域作りに生かせないのかな~とか考えたりしてます。
(*´ω`*)あはは。

いい地域がもっと増えて来て、日本の素晴らしい風景が守られ、継承されて、どんどん改善されていくのが楽しみです(*´ー`*)♪
関連記事
先日から紹介している果樹園は、とても雰囲気が良くて、山の中に居るような素敵な場所なのですが…



実はこの果樹園も存続の危機で、後継者が育っていない為に、もしかするとこの素敵な風景が無くなってしまうのかも…

と、しょんぼり…(;・ω・)



分かる人だと、ちょっと見ただけでここの果樹園の木々が弱っていると、感じるのだそうです。

何とか、この風景を維持できる様に次の世代の方々が継いで行けることを応援していきたいですね(*´ー`*)
ここでちょっとした冬の風景のご紹介を~(*´ω`*)



今回は雲の上のゲストハウスから車で30分程の所にある果樹園にお邪魔しています♪

普段は冬の果樹園に入る機会はあまりありませんが、興味があったので来てみました(*´∀`)♪



園内はなだらかな斜面があったり、自然のままのランドスケープデザインで、何だか公園の中にいるみたいです♪





ちょっとした冬の森のような感じで、とても静かで綺麗です♪

今度は春くらいに、果樹園の木々の花が咲き始めた風景の写真を撮れたら良いな~(*´ー`*)
カテゴリ:未分類
田んぼがある地域には所々に農業用の溜め池があるのですが、冬になると溜め池の水は使われず、水が溜まったままになっているのです。



どうでしょう~♪

農業用の溜め池ですが、雪が周りの木々や冬草などに積もり、幻想的な風景を作り上げていると思いませんか~(*´ω`*)



ちょっとした場所でも、状況が変わるだけで、こんなにも変化があると言うのも、日々の楽しみにつながりますね~(*´ー`*)
カテゴリ:冬のゲストハウス
雲の上のゲストハウスがある、山の上は結構、雪が吹雪いたり、積もったりするのですが、下へ降りると…



ありゃ(;・ω・)たいしたことない…!

ちょっと拍子抜けです。





それでも、車の移動には注意が必要ですね(>_<)

しかし…

降りたての雪景色は良いですね~♪(*´ー`*)
カテゴリ:冬のゲストハウス
雪がまた降り積もるようになり、雲の上のゲストハウスも非常に寒くなってきました。

ちょっと前はポカポカだったのですが…

こんなときはストーブでお餅焼いて、しるこに入れて食べるのが最高です~♪


ゲストハウスの中も寒く、写真では見えないけど、しるこから湯気がごーごー出ています。



この囲炉裏のある部屋も火を焚かないと本当に寒く、作ったばかりのしるこがすぐに冷めてしまうので、そそくさと食べてしまいます。



美味しい農家さんのお餅なので、食べてほっこりしつつ、この寒さに堪えていきます~(*´ー`*)
カテゴリ:冬のゲストハウス
冬も過ぎていき、もうすぐ春ですが…

なーんて

まだまだ雪は無くなりそうもありませんね(*´ω`*)


以前、地域の子ども達と親御さんで作った、かまくらです♪

今は気温がそこそこ高いので、写真程はさすがに積もりませんが、それでもいつまで雪が続くのか、いつから外で作業が出来るのか何とも、もどかしいですね~

早く春が来ないかな(*´ー`*)
カテゴリ:未分類
長野より、長い旅をして訪れてくれた田楽座の皆さんは、非常に若くして、日本に古くから伝わっている伝統の数々の民族芸を継承し、年配の方から子どもまで、多くの人に伝えて行く、大きなビジョンを大切にしながら歩んでいる。

そんなに生き生きした姿を見て、まだまだ日本って良いな~って再確認しました(*´ω`*)♪

沢山の苦労があり、山あり谷ありと大変ですが、日本の民族芸をこんな若い方達が実践しているって、本当にスゴいことです。。。!


雲の上のゲストハウスに、宝物が出来ました♪

この先も、ゲストハウスや地域で応援していけたら良いですね~♪(*´ー`*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。