カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:秋のゲストハウス
前回は雲海の上に雲が出ていて幻想的でしたが、それとは別に、空気が澄んで空が晴れていると、それもまた最高の風景が見えます♪



朝日がチラリ~



足下に広がる雲海が濃厚で、ホントに雲の上にいるって感じになりますよ~
(*´ー`*)
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ:秋のゲストハウス
今朝は、雲海の上に更に雲が出て、なかなか見れない幻想的な朝日が見れました~(*´ω`*)



ちょうど山の頂上が雲と雲の隙間になって、そこに太陽が上ってきたので、とても綺麗でした♪

ゲストハウスの夜空も良いけど、朝日も良いですね~(*´ー`*)
カテゴリ:秋のゲストハウス
最近は冬に近づくにつれて寒くなってきて来ましたね~(´・ω・`)



寒いですが、空気が澄んできたお陰で夜空が綺麗に見えるのです~♪

ちょっと夜は寒いので外に出るのは、ためらってしまいますが、温かい格好と飲み物があれば、まったり星を眺めることができます~(*´ω`*)



流れ星も見えるので、じぃ~っと待っていれば、キラリと落ちていく星が見え、感動ですョ(*´∇`*)

流れ星が見えるゲストハウス、いかがでしょうか~
(*´ー`*)
カテゴリ:自然
恐らく今年最後の台風が過ぎ去り、外は急に寒くなってきて冬らしくなってきましたね(*´ω`*)



なんとか台風の影響を受けずに、稲木も無事に立っていました♪

最近は冬型の天気みたいに、曇りと雨が続いたため、洗濯物や干している稲もなかなか乾かず、湿っぽい感じになっています(´・ω・`)



なんとか、秋晴れにでもなって天気が安定して欲しいものですね(*´ー`*)
カテゴリ:自然
ゲストハウスの外では、夜になると鹿の鳴き声が遠くから聞こえて来るのです・・・

実際に集落の外に出ると、大きな鹿がニュッと出てきたり、イノシシの親子が堂々と道を横切っていたり。



特にイノシシは山道だけでなく、普通の一般道でも車を気にせず横断をしてくるので大変です(ノ`△´)ノ

最近は熊も出たとかで、ホントこの辺りは夜の運転が怖いです((((;゜Д゜)))

なんとか彼らがココまで降りてこないような工夫が必要ですね…(*´ー`*)
カテゴリ:お客さん
雲の上のゲストハウスには、バイクで旅をされている方が、よく訪れて来てくれます(ノ´∀`*)


ライダーさん歓迎です♪

わざわざ山奥のゲストハウスまで、バイクで坂を上がって来てくれるのは嬉しいですね(о´∀`о)

荷台に寝袋積んで各地を巡っている姿はたくましく映ります~♪

そして皆さんの乗るバイクも様々で、年期の入ったものや、スポーティーなカッコ良いものまで(*´ω`*)

次から、皆さんの愛車と一緒に写真を撮らせてもらって、ゲストハウスに飾っていきたいですよ~

バイクでの旅は、様々なトラブルが付き物ですが、それを乗り越えて次へ進む姿って、まさに旅人って感じでカッコ良いですよね♪

全国を旅するって人生のうちに一度はやってみたい事ですね~(*´ー`*)
数ヵ月前に、屋根裏かどこかにフクロウの子どもがいて~と、blogに書きましたが…


※屋根裏のイメージ図です~

今回もなぞの小動物が天井裏でドタバタ追いかけっこを始めて、ちょっとうるさいな~って感じになっています(´・ω・`)

始めは小さなカサカサ音で始まり…

次にそのカサカサ動く小動物を襲う、テンの様な謎の身軽そうな動物が… (。´Д⊂)

田舎ならではの光景で、なんだか楽しいですね(*´ー`*)
古民家のある風景って、日本の元風景で綺麗だな~と、ほっこりしますね(о´∀`о)

以前、大阪の豊中市にある「日本民間集落博物館」に行って、古民家を堪能して来ました~♪



古民家は、キチンと維持するのに手間やお金が掛かりますが、昔ながらの姿を維持していると、風景が見違えるほど素敵になりますね♪

地震などの影響で家の柱や全体が歪んでしまっていると、歪みを改修するのに家全体をジャッキアップして、上に持ち上げたりしないといけないので、古民家を改修するということは、かなりお金が掛かってしまうと言うことなのです…





それでも一つでも多くの古民家が修復されて、日本の良き元風景が復活したら良いですね~(*´ー`*)
関連記事
カテゴリ:農家さん
突然ですが、人って自分自身のステータス(社会的な地位や身分)を表すために、高価な物や海外のブランド品を身に付けたりしますよね♪

表参道でフェラーリや、銀座でマイバッハを見たときは、すごーい(о´∀`о)って思います~
でもそれは、ただ高級なものがスゴいのであって、あまりその所有者に対しては、お金持ちなんだな~って事しか伝わってきませんよね(´・ω・`)

この人が何で成功して、この地位・身分なんだろぅ…とか、すぐには分かりません。

それに比べると、農家さん達のステータスって分かりやすく、カッコ良くて、
どれだけ多くの田畑で、立派な野菜や作物を実らせ、育てているかが農家さんのステータスで、農家さんの田畑が豊作の風景は圧巻の光景ですっ
(ノ´∀`*)♪



高級な農作業用の機械や施設を幾つも持っているのが良いわけでもなく、どれだけ美味しくて立派な野菜を作っているのかが決め手って、やっぱりカッコ良いですよね~(*´ー`*)
関連記事
先日の台風は、雨も風も強くて…

稲木干しを行っている農家さんの稲木が倒壊しないか、夜中は色々とハラハラしていましたが…

今朝、見てみると、



一つも倒れていることなく、そこに稲木が立っていました~(о´∀`о)

ゲストハウスの看板が落ちてしまうほどの、強風だったのにも関わらず(´;ω;`)あー



しっかりと稲木を竹と丸太で固定して、角度も風の影響を受けにくい様にしていたため、台風を切り抜けれたとのこと!



さすが農家さんの力はスゴいですね(*´ー`*)♪
カテゴリ:未分類
ゲストハウスのある西方寺や、この周辺の地域には多くの農家さんがいますが、「農家さん」と、言っても様々なタイプの方がいて、皆さんがそれぞれの考えに基づいた農業を行っています。

大きな農場の経営者であったり、農業に携わってお給料を貰うために従業員として雇われている方。
個人で自給自足をしている方、農業を極めるために信念をもってやられている方。
地方・地域を再生、活性化させたい方や、食のあり方を追求したい方、等々。

皆さんがそれぞれ、考えや信念を貫いて日々、農作業を行っていますが…
それでも、なかなか収入面や経営面は厳しいと言う、見たくない現実があるのです。

農家さんの願いは、苦労して作物を育て作った分、相応の価値でいつもお客さんに買ってもらえる。ではないのでしょうか。

農家さんにとって作物は生活がかかっている、大切な商品なんですよね。
趣味で家庭菜園をやっているのとは、覚悟が違うのです…

そして農家さんが居ることで、この田舎の風景、畑や田んぼ等があり続ける事に繋がるのですね。


先人の土地を守ってきたのは、農家さんなんですよね~

そんな農家さんを、なんとかサポートして行けたら、この地域の活気や、風景等が良い方向に向かえれる、では無いのでしょうかね。。 。

今後は、しっかりとゲストハウス近隣農家さんを助ける事が出来たら…
なんとかアクションを起こせるようにやっていけたら行きたいですね(*´ー`*)
先日の山あいの農家さんが、稲を刈った田んぼに稲木を集めて立て、ついに稲木干しが始まりました~(*´ω`*)



天候が悪くて綺麗に写真に撮ることが出来ませんでしたが、実際に実物を見ると圧巻です♪



この稲木は4列で大体2メートル程の高さですが、別のところには更に一回り大きさの違う巨大な稲木も使っている所もあるそうです~(*´ω`*)

なんとかその巨大な稲木に出会ってみたいですね♪(*´ー`*)
カテゴリ:秋のゲストハウス
ゲストハウス周辺の田んぼは稲刈りが終わり、田んぼががらーんと少し寂しい感じになっていますが…

谷あいで棚田をしている有機農家さんは、成長の遅い品種のお米を作っているため、今が調度、稲の穂が熟して綺麗な黄金色になっているのです~♪



風や雨で稲が倒れること無く、フッサフサに綺麗に並んでいますね~(*´ω`*)

山の緑と稲の色合いが綺麗ですね♪

こんな棚田の風景を、のんびりと天気のよい日に楽しみたいですね(*´ー`*)
関連記事
カテゴリ:紹介
雲の上のゲストハウスがある西方寺を含めて、この地域全体を加佐地域と呼ぶのですが、実はここは新規就農する方が多い地域でちょっとした有名所なのです~(*´ω`*)

UターンやIターンの方が、ここで農業するぞー!っと、熱い想いで起業しております(ノ´∀`*)



その中で…

ひっそりと廃業をしていく昔からの農家さんがいるのも、現状なのです(´;ω;`)

地域では後継者がまだまだ不足しているのですね…

なかなか昔ながらのやり方が上手く行かず、世代交代も上手く出来なくて、一代で終わらせるつもりで、最後まで走って来てしまったのでしょうか…

色々と、物思いにふけってしまいます。

そんな農家さんを廃業にまで向かわせること無く、継ぎ手を各地から呼び集める切っ掛け作りなどを、ゲストハウスがお手伝いできれば、地域の農家さんを助けることが出来るのかなって、ちょっと思ってみたりしました(*´ー`*)ドウデショカ~
カテゴリ:イベント情報
先日、ちょいと足を伸ばして、滋賀県の長浜で行われていた、「アートインナガハマ2013」に行ってきました~(о´∀`о)わぁ


アートインナガハマ2013~♪



その中で今回は、若手の農家さんとアーティストさん達のコラボ「農家アート」のイベントを見てきました~♪



イベントでは、子ども達がお茶碗をデコレーションして、完成したお茶碗で農家さんの新米を食べる~♪っと農家さんの収穫したての新米を美味しく食べたり~、ペンキでお絵かきしてみたり~



この他、体験型のイベントだけでなくて、琵琶湖のブラックバスを天ぷらにした天丼が食べれるブース、若手農家さん達のマルシェ、展示会やトークイベントなどなど、若手の農家さんやアーティストさんとの出会いがたくさんあって、とても盛り上がっていました♪


20代~30代の若い農家さんとアーティストさんのトークイベント~(ノ´∀`*)ステキデスネ♪

こうやって、若い人たちが農業をもっと身近に、そして現代風にアレンジして、さらに多くの若い人たちに興味を持ってもらうって大事ですよね!

この様なイベントや活動を応援したり、広めたりして多くの人に日本の農業に光を当てて行きたいですね(*´ー`*)♪
カテゴリ:紹介
雲の上のゲストハウスがある集落から降りた、山間のちょっとした集落に空き家があって、これから色々と改修が入るのかな~(о´∀`о)って家があるのです♪



古民家、と言うよりは、昔の蚕を飼育していた離れを、住居として昔に一度改修しており…
それを更にまた新しく人が住めるように再度、改修をする。
と、いう空き家を再利用するぞー♪って流れが出来てきました~(*´ω`*)

なかなか田舎の空き家って、直すのにもお金かかるし、維持も大変だし…
せっかくの昔ながらの家が、ほったらかしになっているのは残念ですよね。( ´△`)



でも、段々と古民家を改修して、空き家を有効活用していこうって、流れがちょっとづつ生まれ始めているのは良いことですね♪

この先、古民家の改修ワークショップなどが開催されたら、参加して色々と見て学んでみたいですね~
(*´ー`*)

もし、古民家改修ワークショップなどが開催されたらご紹介しますね~♪
カテゴリ:自然
今日はちょっと集落から下に降りて、山際の竹やぶに入ってみたみました~



見てください!この竹の生え様を~

中には大きくなりすぎて、風や葉っぱの重みでぼっきり折れている竹があちらこちらに…



なんだか荒れ放題になっています(;>_<;)

山に近い森なので、木が多いのかな~って思いますが、もう中は竹、竹、竹…

木は無いのかな~って見渡すと、腐ってボロボロの枯木がちらほら。



これは竹が大きすぎて、日の光を遮って背の低い樹木に光が当たらなくて腐ってしまったのでしょうか…



こう見ていると山の自然の姿がちょっと想像と違って、なんだか別の空間みたいに感じてしまいますね(´・ω・`)



上を見上げても竹~

もう少し木が多くあって、山の姿が甦って欲しいですね~(*´ー`*)
カテゴリ:自然
今日はいつもと違う視点で、ゲストハウスからの眺めをご紹介~(о´∀`о)



どうですかー

車でゲストハウスまで上がってきて、駐車場に停める際、ふとバックミラーを覗き込むと、なんだか断崖に車があるような感覚になってしまいそうな風景が…!

ゲストハウスはホントに山の上にあるんですね~っとしみじみ実感です♪
(*´ー`*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。