カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:自然
無事台風が過ぎてくれました(´Д` )

雲の上のゲストハウスは山道を登った先にあるので、強い台風がくると土砂崩れなどで道が寸断されることも珍しくありません(>_<)

ご利用のお客様、台風で止むを得ずキャンセルという時はお気兼ねなくご連絡ください(^-^)

と言ってる間に、次の台風が迫ってきてる…( ̄◇ ̄;)

ブログランキングに参加しています!
下の青いボタンをクリックしてゲストハウスを応援してください(^-^)ノシ
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ:イベント情報
先日の浄化設備自作ワークショップに引き続き、ゲストハウス関連イベントを開催します。

まずは下のファイルをご覧ください\(^∀^)/

民家改修しませんか

実は雲の上のゲストハウス、まだまだ進化します!!
その進化のお手伝いをぜひしに来てください(^-^)

今回行うのは2つ。
10/10,11で側溝の整備
10/17,18に小屋解体を行います。

そして注目のパッケージメニューはこちら!(>ω<ノ)ノ
自然観察&キノコ狩り、栗拾い&栗ごはんつくり
そして夜には毎回恒例、村人たちとの交流会。
田舎暮らしをお考えの皆様、貴重な情報を得るチャンスですよ~(^∀^)ノシ

お問い合わせは下記より!
ワークショップ申し込みフォーム
カテゴリ:自然
いよいよ秋、という空気になってきましたね(^-^)

夜になると結構肌寒いのですが、その分星がよく見えるようになってきました\(^o^)/

西方寺平は日本星空百選に選ばれてるらしいので、皆さん是非天体観測にいらしてくださいm(_ _)m

でも星空100選って、どういう基準で決めてるんだろ~?(´Д` )


ブログランキングに参加しています!
下の青いボタンをクリックしてゲストハウスを応援してください(^-^)ノシ
カテゴリ:イベント情報
来たる10/14(日)、舞鶴市の赤レンガ4号棟(赤レンガ工房)にて音楽のお祭りが開催されます(^-^)

イベント名は『create&mediate』

まずはこれをご覧ください!

cm-omote.jpg

いろんなアーティストが参加・演奏し、さまざまな出店もあります!

このイベントでたくさん遊んだあとは、ぜひゲストハウスにてご宿泊を!!
ちょっと遠いけどね(^-^;)ゞ

ゲストハウス予約は以下より
http://ghcasa.web.fc2.com/reservation.html
カテゴリ:イベント情報
前回は地均し、そして今回はいよいよ槽の製作ですよー\(^o^)/

浄化槽は二段階濾過槽を採用。
一槽目は上から大砂利、小砂利、砂を敷き詰めたもの。これでゴミを濾し取ります。
そして二槽目は上からカキガラチップ、炭を敷き詰め、さらに細かい粒子や有機物をトラップ。
その後、河川放流という方式です。

カキガラは微生物の住処になり、その微生物が通過する有機物を分解するので、使い続けることでさらに浄化効率が上昇します。

以下は作業のスナップ( ̄▽ ̄)


砂利を運んでます。



一槽目を据え、砂、小砂利、大砂利の順に詰めていきます。



二槽目を据え、炭、カキガラを詰めます。



配管を組み、排水を流しました。



最初は砂やカキガラの表面の粒子が流れ出るので濁ってますが、使っていくうちに透明になります。


試しに、市の水道課に水質調査してもらいたいですね~( ̄▽ ̄)


ブログランキングに参加しています!
下の青いボタンをクリックしてゲストハウスを応援してください(^-^)ノシ
カテゴリ:イベント情報

夏も終わりですね(*ゝω・)b

ということで、今年の流しそうめんサービス終了です(>_<)

また来年もやりますので、お楽しみに!
さぁ、秋はどんなサービスをやろうかなぁ♪(´ε` )

ブログランキングに参加しています!
下の青いボタンをクリックしてゲストハウスを応援してください(^-^)ノシ
カテゴリ:イベント情報

第一回浄化槽自作ワークショップ!

一回目は槽を設置するための基盤整備。
大工の徳さんがユンボでガリガリ。
いい感じに均せましたよ\('Д')/ンバッ!

今回は残念ながら一般の参加者がゼロ(>_<)

さぁ、次はいよいよ浄化槽本体の作製。
次回からでも参加は可能なので是非お申し込みください!


【お問い合わせ】
TEL:0773-83-1300 (大庄屋上野家)
E-mail:nonbiri1480@gmail.com

リンクのpdfを印刷し、FAX送信されてもOKです!

おーい!おいでよ岡田中 ワークショップイベント
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。