カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲の上のゲストハウスにお越しの際は、何点か注意しないといけないことがあります。
大事なことですので、お越しの際は事前に読んでおいて下さいm(__)m




[ゲストハウスは山の上にあります!]

まず、ゲストハウスまでは集落に続く山の中の道を進んで行く必要があります。
車やバイクでしたら西舞鶴駅より40分ほどで来れますが…

タクシーやバスを利用すると予想以上にお金や時間がかかったり、下手をするとたどり着けない事もあるので、事前に下調べをしておく事が重要です。


Googlemapより

意外と西舞鶴駅や四所駅から近くに見えますが、なかなか遠いです(´▽`;)ゞ

そしてゲストハウス周辺にはコンビニやスーパーが無いの為、食べ物などを買うことができません。。。
ぜひ、舞鶴の町中や駅周辺で食料品などを購入してゲストハウスに、お越しください。


[夜は動物が出ます!]

夕方~夜間での車やバイクでの移動は、山の動物に出くわす危険性が高く、慣れない山道での走行は注意が必要です。


夕方に民家の前に鹿が!


猪の家族が次々と横断!


大きな鹿が車に接近!

最近は、動物も人や車に慣れたせいか、すぐに逃げなかったり、こっちへ向かってきたりします。
それがほぼ毎晩です!
とにかく接触を避け、音を鳴らすなどで威嚇して追い払って下さい。
1m超えの鹿や猪には圧倒されます(((((((・・;)


[道が工事中です!]



先週より、ゲストハウスに上がっていく進入路が工事に入り、車やバイクで上がれない状況です…
すぐに終わる工事と聞いていますが、状況によってはまだ開通は出来ないかもしれません。

お越しの際は、ゲストハウスより下の所にちょっとした車を置けるスペースがありますので、そちらを利用してください。


写真の右側の建物の駐車場が利用出来ます。


赤い目印の場所です。

↓↓↓

ちょっと遅れましたが、進入路の改修が終わりました~♪



ピカピカです!これで事故が起きるリスクが減りました♪

工事に携わって頂いた方々には、とても感謝をしています(*^▽^*)


[とても寒いです!]



雲の上のゲストは…寒いです。
暖房器具はありますが、建物自体に断熱効果が薄く、夜はとても冷えます。
冬になれば雪が積るため、防寒具などが必須になります。
普通なら家の中で越冬する虫などが、凍え死ぬくらいなので…
(;´∀`)

自然の中で暮らすと言うことは、自然環境を知ることや、生きる知恵が試されるのかな…と、いつも感じます。

いつでも公共の交通機関があり、安心して道路を走れる、深夜でもコンビニで買い物でき、暖房ひとつで部屋がポカポカ…
全てが欠けているゲストハウスですが、これでも普通に生活出来るのは素敵な事です(*´ー`*)
スポンサーサイト
週末に雨が降り続き、道路に水が溜まって池になってしまったり、去年の台風の時と同じように由良川が溢れて、農地や主要な通りが冠水してしまうなど、ゲストハウスのある加佐地域、お隣の福知山市など、また水害が起きてしまいました。


写真は頂きものです。

ゲストハウス付近では今回は水が浸かず、道路も通行止めになることなく移動が出来、電話回線なども不通にならず、被害はありませんでしたが、今もなお、通行止めや連絡が取り辛い状況の方々が居ますので、早く元通りに復旧できることを願っています。


福知山市内の写真だそうです。悔しいですね…

由良川も暴れやすく、ここ最近は天気が荒れやすく、また水が溢れてくるかもしれない心配がこの先もあるため、良く天気予報等を注意して聞き、危ないと思ったら、身を守るために何が出来るかを考えていきたいですね…(*´ー`*)

2014.9.13 追記 *******************

今もなお、全国的に大雨、冠水、土砂崩れが起きていていますね。
ここ舞鶴、綾部、福知山でも水害や落雷、土砂崩れに見舞われ、一部の道路が通行止めになったり、雷で電柱がやられ電話が不通の地域もまだまだあり…

同じ雷の影響で農家さんの所では保冷庫(業務用の冷蔵庫)が壊れて、収穫した作物がダメになってしまったりと………

去年も台風の被害があったばかりですが、今年も大きな被害が出ています。一刻も早い復旧を祈っています。
ご注意を~~~~~
m(。≧Д≦。)m

っと、いきなりですみません。。。

ちょっとここで大切なお話が、

ゲストハウスには複数の冷蔵庫があるのですが、その内の一つは現在、長期滞在されている方の食材が入っているのですが…

こちらに宿泊の際には、この滞在されている方の冷蔵庫の食材を使ったり、逆に持ってこられたものを入れて置いたままにしないでください~
(。>д<)


モットーは、来たときよりも綺麗に。

宿泊する方には専用の冷蔵庫を用意しておりますので、ぜひそちらをお使い下さい~
(*´ー`*)

※今度、冷蔵庫にテプラで分かるようにしておきます。。 。
最近は、あちらこちらで道路の工事を行っていて、ここ西方寺平も登りの道を工事をしていて、狭い道路が、更に狭く…
(つд;*)



でも、、、

この工事が済めば道は以前よりも広くなり、快適に&安全に上がってこれるようになるのです♪

ゲストハウス前の進入路も狭く、今年中には工事をして拡張してもらえるように計画中ですので、ぜひ道が整備されたら皆さんどしどしゲストハウスへお越しください~
(*´ー`*)

※ちなみにこの記事を読んでいる頃には既に工事が済んでいるかもしれません
(;・ω・)ありゃ
時々、山の中などに放置された粗大ゴミの用な物があるのですΣ(´□`;)



これはいけません…

また、農家さんの所にも、知人が物を置いていったり、町に住む方から預かってほしいと頼まれて処分に困る物が送られて来るそうです(;・ω・)

ちょっと田舎を、物置や物を処分する所だと勘違いしてほしくはないですね。



田舎は、この特有の美しさを守り、このランドスケープを保って行きたいものです(*´ー`*)
雲の上のゲストハウスがある西方寺平までは、山道を2~3km車で登る必要があるのですが、冬はどうしても積雪や、溶けた雪が凍結して道がツルツルになっていて危ない時があります。



一部は崖にガードレールがありますが…
ガードレールがない場所は滑ると、谷へ落ちてしまうこともあるかもしれませんので注意を(゜ロ゜;









谷へ落ちると言っても、横の木に引っ掛かるのですが、それでも気を緩めず雪道は注意をして走りましょう(*´ー`*)
先日、稲が大雨で倒れてしまったとお伝えしましたが、他になにか木が倒れたり、フェンスが破損していないか~っとか心配になって、ちょっとその周辺をぐるぐる歩いてみました。

すると…(゜ロ゜;ノ)ノ



あれー(´・ω・`)



木がぼっきり折れて、獣害対策のフェンスを破壊してる…ような気がする(*´-`)トタンも吹き飛んでいるし。

うーん。

…どうしましょか。
って、直さないとグルメなイノシシやらシカが作物を食べに来てしまいます(;>_<;)

明日中にはなんとか!

台風が行った後って、被害がどれくらいあったのか把握がとても大変ですね。
また色々、歩いて壊れている箇所を見つけて徹底的に直しますね!(*´ー`*)オー
台風が去ったあと直後の話ですが…
台風の影響で、舞鶴からゲストハウスに行く為の川沿いの道が冠水してしまい、仕方なく普段使わない、宮津から山を突っ切って行くルートでゲストハウスへ向かいました。

夜は山道を通るのが怖いので((((;゜Д゜)))
早朝まで待ってから、薄明かりの中を走っていたのですが…

そこに待っていたのは~(/´△`\)


※写真は拾い物です

ちょうど車が来るのを待っていたかのようなナイスタイミングで1mを超えるイノシシが突進Σ(´□`;)

以前から、イノシシはちょくちょく出てきては、ぶつからないように避けていましたが、今回は避けきれないタイミングで、急ブレーキをしてハンドルをきっても当たってしまいました(´;ω;`)

車の部品がパーン!と飛んでいき、ぶつかったイノシシは当て逃げ( ノД`)…

やっぱり馴れない山道は怖いですね。。。

是非、皆さまもゲストハウスにお越しの際は、夜から明け方の山道の走行は、お気をつけ下さいΣ(´□`;)
先日まで、由良川の氾濫で冠水してしまっていた道も、泥など撤去されて通行止めが解除されました~(ノ´∀`*)


表面に泥の跡がついた道路があちらこちらに。
大体、1メートルほどの高さまでが冠水してしまったそうです…

泥は無くなりましたが、道を車で走ると、どろどろにすぐになってしまいます( ノД`)…

それにまだ集落に向かう坂も土砂崩れ気味だったり…



まだまだ、台風の爪痕は消えそうも無いですね。頑張って復旧させないと~Σ(´□`;)
※先日、迅速な対応で坂の泥や土砂を取り除いて頂けました~♪
先日の台風で、由良川が大氾濫してしまい、舞鶴だけでなく、福知山も綾部も洪水の災害に襲われてしまいました。


台風が過ぎたらこんなに空が青くて、気持ちのよい天気になのに、川では水が溢れて道路や畑、田んぼが冠水しているのです。全てが流されて、空みたいに空っぽな感じで、なんだか不思議な感覚になりますね。

今から9年前の2004年の10月に襲った台風23号が100年に一度の災害をもたらした台風と言われ、今回は数十年に一度の大雨災害。なんだか、百年とか数十年に一度と言うけど、十年に一度のサイクルで川が氾濫して来ています…

次にいつ来るか分からない、大雨の災害ですが…

次回までには、山が保水しきれない雨水を上手く水路で分散させて複数の河川、海へと誘導する事で、極端な川の増水・氾濫を少しでも遅らせたり、緩めたりできればまだ、対処の方法広がっていくのでは~

とかなんとか想像してます(*´ー`*)ナンテネ。
集落の道は、ちょっと狭かったり、曲がった先がよく見えなかったりするので、注意が必要になります~(/´△`\)

とくに下の看板の場所には注意です!



西方寺平では小学生以下の子どもがたくさんいる上、よく道路で遊んでいたりするので、車で通るときには十分注意してください。



カーブが続くので、ゆっくり行きましょ~



是非、ゲストハウスにお越しの際は事故が無いように
気をつけて下さいね。
(*´ー`*)
じつは今日の夜、田んぼの水路の様子を見に行った際に、車のタイヤを農道の溝にはめてしまいました(;・ω・)

なんとかバックとタイヤの切り返しを繰り返して、這い上がりましたが、非常に焦ってしまいました…(;つД`)


↑は別の道の写真ですが、農道は非常に狭い上に水路などの溝があるので要注意です!

夜で真っ暗なときは、なるべくバックや展開は無理にせずに安全に走行して、事故がないようにしたいですね…

皆さんも是非、夜道にはお気をつけを~
(*´ー`*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。